Subsidy
奨励金・補助金情報

令和3年度 福島県 太陽光発電補助金制度

福島県内への再生可能エネルギー設備の導入を推進するため、県内の住宅に太陽光発電設備を設置する方(自家消費の場合を含む)を対象に、福島県住宅用太陽光発電設備等導入支援補助金交付事業取扱要領に基づき、予算の範囲内で補助金を交付するものです。

※市町村補助金と併用できます。

※スマートフォンをお使いの方は、お手数ですが画像をタップしてご覧ください。

申請期間

2021年4月12日(金)から2022年3月18日(金)当日(17時)必着まで

※補助金申請総額が予算額(太陽光 約3,200件見込み)に達した場合は、期間内であっても募集を締め切ります。

補助金額

太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり40,000円。最大160,000円(4kW分まで)

例)公称最大出力が3.71kWのシステムの場合
40,000円/ kW×340,000円/ kW×3.71kW=148,000円(千円未満は切捨て)となります。

補助対象

福島県内に所在する住居等に太陽光発電設備を設置した、個人または法人で次の条件をすべて満たす方

1,太陽電池モジュールの公称最大出力又はパワーコンディショナの定格出力のいずれかが10kW未満であること。なお、増設等の場合においては、既設分を含めて10kW未満であること。

2,太陽光発電システムにより発電した電気が、住居で消費されていること。

3,太陽電池モジュール・パワーコンディショナは未使用であること。

4,太陽光発電システムの接続契約締結日については次のいずれかの要件を満たすこと。

a. 固定価格買取制度を含めた余剰売電の場合…受給開始日が、令和2年4月1日から令和4年3月18日までの間であること。

b. 自家消費を行っている場合…領収日が令和2年4月1日から令和4年3月18日までの間であること。

5,福島県税の未納がないこと。

6,過去に福島県住宅用太陽光発電設備等導入支援補助金(太陽光)の交付を受けていないこと。

※詳しくは福島県再生可能エネルギー推進センターのウェブサイトをご覧ください。

福島県住宅用太陽光発電設備等補助制度